Ripples Of Adventure

美術館、博物館、JOJO、IT、日常について気が向いたときに書いてます。

長野・戸隠神社で五社巡りしてきた

善光寺に続き、戸隠神社に行ってきました。 ripplesofadventure.hatenablog.com

ripplesofadventure.hatenablog.com

長野から戸隠神社

バスで約1時間、乗り換えなしで戸隠高原につきました。この日、長野市内は気温が30℃程度ありましたが、戸隠高原は25℃でひんやりして、トレッキングには最適でした。

五社巡り

五社巡りは、戸隠高原にある、奥社・九頭龍社・中社・宝光社・火之御子社を、戸隠古道を巡る行程です。

戸隠奥社

まずは奥社。途中の巨大な杉並木からなる参道を歩いていくと、到着。9時の時点で、参拝と御朱印の大行列ができていました。

九頭龍社

奥社から歩いて、少し下がった場所にある九頭龍社。こちらはほとんど並ぶことなく参拝可能です。虫歯や縁結びの神様です。

中社

三本杉

お蕎麦

中社近くのお蕎麦屋で昼食。どこも行列ができていて、このお蕎麦屋さんも30分待ちでした。戸隠そばはおいしかったです。

火之御子社

宝光社

急な坂を上った先にあります。

鏡池

風がない日は、鏡のように湖面がなって絶景になるそうですが、あいにく風がありました・・・

クマ

山道なので所々にクマ出没注意があります。出会いたくないものです。

まとめ

今回は、鏡池も行ったので20km以上の徒歩でした。疲れましたが、自然が多くリフレッシュできました。また、車道は道幅が狭く、交通量が意外にも多いため車が通過するたびに避ける必要があり無駄に疲れました。

なので、裏道の自然道を歩いたほうが、断然よい気がします。でもそんな裏道はグーグルマップでは分からない、、、

長野・善光寺に行ってみた

先日、気になる寺社に挙げていた善光寺に行ってきました。

ripplesofadventure.hatenablog.com

東京から長野は新幹線であっという間に着きました。

早朝に長野着いた!

山門。でかい。鳩が五羽いる。

山門に登った景色です。盆踊りの準備してました。

天気は曇りで少し涼しい。

是非やるべきと言われていた、 初のお戒壇巡りもできました。ほとんど並ぶことなく、極楽の錠前にもタッチして来ました。

ただしお戒壇巡りは、完全に真っ暗になるので、手元も足元も前人も全く見えないので、気配で察する必要があるので、少し怖いです。

御朱印は、真ん中の<本堂>を頂きました。

途中食べた、野沢菜のおやき美味しかったな〜 極楽への錠前ということは、どこかにヘブンズドアもあるのかな〜。なんて下らないことを考えたりしながら、次の目的地である戸隠神社へ向かうバスでうとうとするのでした。

良いニュースと悪いニュース

今日は良いニュースと悪いニュースがあります。一度こういう書き出しをしてみたかったので今回使ってみました。

良いニュース

まずは良いニュースから。

いよいよ1週間後の8月24日から国立新美術館ジョジョ展があります。

プレビューに当選しているので、もう少し早めにみることが出来ますが、楽しみ。

悪いニュース

次に悪いニュースは、

老ジョセフ役の石塚さんが亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

二条城へ行こう その2

こんにちは。昨日に引き続き、早起きして二条城に来ました。

ripplesofadventure.hatenablog.com

600円を支払い東大手門から入城し、唐門、二の丸御殿、本丸の順にしっかりみることができました。

東大手

東大手門の千鳥

唐門

庭園

二の丸御殿の内部は写真撮影禁止ですので、写真はありません。

大政奉還が行われた大広間は、江戸時代の始まりと終わりの場でなんとも感慨深い気持ちになりました。

最も印象に残っているのは、将軍のパブリックスペースである黒書院と、プライベートスペースの白書院の対比です。黒書院の壮大な雰囲気と、白書院のこじんまりとした雰囲気。

備考

  • 二の丸御殿には冷房がないため非常に暑い
  • バリアフリーで車椅子でも観れる
  • 鶯張りで床がキュッと鳴る
  • 庭園のみ観覧は物足りないので二の丸必見

二条城に行こう その1

早起きして二条城前に来ました。早起きは三文の徳と言いますが、

マンマミーヤ!なんてこった。

本日は火曜日。庭園のみ閲覧可能で、二の丸御殿は見れない日だと。

慶喜大政奉還人形が見れない。これは参った。入場券買っちゃったじゃあないか。

返金して、また見に来ます。

それにしてもきょうは暑い。

続く

ripplesofadventure.hatenablog.com